STYLE DEE > 筆記具 > 万年筆・ガラスペン > セーラー万年筆 創業110周年記念万年筆 しろがね 中字No.39

セーラー万年筆 創業110周年記念万年筆 しろがね 中字No.39

  • セーラー万年筆 創業110周年記念万年筆 しろがね 中字No.39
  • セーラー万年筆 創業110周年記念万年筆 しろがね 中字No.39
  • セーラー万年筆 創業110周年記念万年筆 しろがね 中字No.39
  • セーラー万年筆 創業110周年記念万年筆 しろがね 中字No.39

[セーラー万年筆 創業110周年記念万年筆 しろがね 中字No.39]

販売価格110,000円(税込)
購入数

創業110周年を迎え、セーラー万年筆の思想を明文化。
長年培ってきた技術を集結し、CIの礎となる「真・技・美」の三位一体を
具現化したメモリアル万年筆です。

スターリングという言葉は、イギリスの銀製の通貨が「スターリングポンド」
と呼ばれたことに由来し、「信頼できる、本物」という意味をもちます。
古くから神秘的な素材として語り継がれ使われてきたシルバーを、
信頼と希望を象徴するセーラーの錨と共に裏切らない確かな不変の素材としてボディに採用。
毎日使うことで輝きを増し価値を見出す素材として、
常に座右する道具として最適なものになります。

頭冠にはバイカラーで主張するプレートの「錨」を不変の象徴として埋め込み、
クリップレスの本体を守る廻り止めとしてのさりげない機能美が備えられています。

尾端部に限定記念品の証として、レーザー加工でシリアルナンバーを刻印。
限定1100本の中から当店は39番が入荷しております。

専用化粧箱は古来より日本人と馴染みの深い国産の栗材を使用、
日本でも木工製品の産地として名高い岐阜県飛騨高山の木工技術を駆使し製作。
栗は硬く湿気に強く耐久性に富むことから古くから建材として使用されており、
強靭な栗材の無垢箱に収められることで万年筆を大切に保護します。
天然木ならではの素材感や、職人による手加工の温もりと美しさをお愉しみください。

また付属のペンシースは、使い込むほどペンに柔らかく馴染み、上品な光沢と白さを増す
[麻世妙−majotae]製の希少性の高い天然素材の大麻布を使用しています。
万年筆を大切に保護するだけでなく、独特な経年変化と極上の肌触りをお愉しみください。

【商品詳細】
・サイズ: φ20×163.5mm
・重量: 約76.2g
・ペン先: 21金・大型バイカラー仕上げ
・付属品: 専用パッケージ(栗材)/大麻布製ペンシース/サービスカートリッジ 2本/
 インク吸入器コンバーター(本体内蔵)/クリーニングクロス/
 製品説明書・取扱説明書・保証書